大船渡高等学校

岩手県大船渡市に1949年に創立し、「自主獨立」の気概を持ち活動しています。近年、探究活動を通じて生徒個々の自走力を高めています。

大船渡高等学校

岩手県大船渡市に1949年に創立し、「自主獨立」の気概を持ち活動しています。近年、探究活動を通じて生徒個々の自走力を高めています。

    記事一覧

    東海新報041126

    11月25日に大船渡高校大会議室で行われた「いわてユネスコ賞」の授賞式の様子が、東海新報に掲載されました。ご覧ください。

    東海新報041121

    大船渡学041124

    大船渡高校1・2年生。12月の集中課外「大船渡学冬の陣」の導入です。 今回は地域の皆さんとリアルにつながりながらのプログラムにみんなで挑戦していきます。 より当…

    大船渡学041117

    大船渡学2年生。 今回はそもそもを考える日。 自己責任とは何か、なぜ多様な人との 出会いが必要か 教材は、以下の2つです。 Social Inequalities Explained in a $…

    交通安全講話

    大船渡警察署交通課の方をお招きして、令和4年度交通安全講話が行われました。  自転車の事故防止についてを中心にお話をいただきました。 暗くなるのが早くなりました。 …

    第14回山寺芭蕉記念館英語俳句大会入賞者・入賞作一覧

    第14回山寺芭蕉記念館・英語俳句大会で、本校の 平山 恵さんの作品が、高校生の部で最優秀賞に選ばれました。  おめでとうございます。 詳しいことは、山寺芭蕉記念館の…

    東海新報041126

    東海新報041126

    11月25日に大船渡高校大会議室で行われた「いわてユネスコ賞」の授賞式の様子が、東海新報に掲載されました。ご覧ください。

    大船渡学041124

    大船渡学041124

    大船渡高校1・2年生。12月の集中課外「大船渡学冬の陣」の導入です。 今回は地域の皆さんとリアルにつながりながらのプログラムにみんなで挑戦していきます。

    より当事者に近い人とつながっていくこと。そしてソリューションを多様な視点をもとに「創っていく」ということ。

    こちらもいろいろと自省をしながら、一緒に学んでいきます。

    探究コーディネーター 菊池 広人

    大船渡学041117

    大船渡学041117

    大船渡学2年生。

    今回はそもそもを考える日。

    自己責任とは何か、なぜ多様な人との

    出会いが必要か

    教材は、以下の2つです。

    Social Inequalities Explained in a $100 Race

    https://www.youtube.com/watch?v=zL-i3bXYbgM

    東工大の推薦女子枠

    https://www.titech.ac.jp/news/2

    もっとみる
    交通安全講話

    交通安全講話

    大船渡警察署交通課の方をお招きして、令和4年度交通安全講話が行われました。
     自転車の事故防止についてを中心にお話をいただきました。
    暗くなるのが早くなりました。
    ライトの早めの点灯、反射板等を利用するなど、自分の命を守る行動をしていきましょう。
     

    第14回山寺芭蕉記念館英語俳句大会入賞者・入賞作一覧

    第14回山寺芭蕉記念館英語俳句大会入賞者・入賞作一覧

    第14回山寺芭蕉記念館・英語俳句大会で、本校の 平山 恵さんの作品が、高校生の部で最優秀賞に選ばれました。
     おめでとうございます。
    詳しいことは、山寺芭蕉記念館のHPをご覧ください。
    本校の生徒の俳句が、多数入選しました。